米泉 米日吉神社 新嘗祭 斎行

  • 禰宜
  • 23 11月 2015
  •   米泉 米日吉神社 新嘗祭 斎行 はコメントを受け付けていません。
平成27年11月23日 米日吉神社 新嘗祭

風も感じず、暖かい日でした

11月も後半に差し掛かり、普段の金沢はひと雪あってもおかしくはないのですが、今年は何故かとても暖かい日でした。

平成27年の米日吉神社新嘗祭、無事滞りなく、例年通りの11月23日10時より執り行われました。

平成27年11月23日 米日吉神社 新嘗祭
平成27年11月23日 米日吉神社 新嘗祭

毎年この新嘗祭と時を同じくして、米泉氏子地内の方は、米日吉神社社殿にて厄除祈祷を受けられています。

今年も9名の方がご家族と共に社殿に集い、ご神前にてご拝礼いただきました。

米泉地内でこの日のお参りが適わなかった方は、増泉春日神社にてご祈祷を受付しておりますので、お時間の都合の良い日をお電話で春日神社社務所へお問い合わせ下さい。

新嘗祭

当米日吉神社宮司が執り行う新嘗祭は、太陽や大地の恵みに感謝し、商売繁盛を報告しておりますが、合わせてご家族揃って過ごすことが出来た、それ自体を喜びも大神様へご報告しております。

本義を伝えれば、本年収穫された野菜や、海川からの恵みを地域社会がこぞって持ち寄り、喜びを分かち合う処が新嘗祭です。

もちろんその意味が主体であるべきですが、食物だけが自然から与えられたものなのでしょうか。

人の繋がりや縁にも、感謝を伝えるべき心の向きがあるのではないでしょうか。

本日お参り頂いた皆様にも、この感謝の気持ちを持つことを、これまで同様大切にして頂きたく願います。

本日も多くの皆様にご参列頂き、誠に感謝いたします。

新嘗祭及び厄除祈祷祭典後の様子
新嘗祭及び厄除祈祷祭典後の様子
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。