本日の皇室会議での決定を受けて

  • 禰宜
  • 01 12月 2017
  •   本日の皇室会議での決定を受けて はコメントを受け付けていません。

天皇陛下の譲位(退位)との呼称について

社会的な呼称は特に気にするところではございませんが、禰宜としましては【退位】ではなく【譲位】としてお話ししてゆきたいと考えております。

平成31年4月30日に譲位成され、同年5月1日にご即位

皇室会議の中で、三権の長である衆参両院の議長や最高裁判所の長官、皇族の皆様もお考えの通り、平穏無事に慶事として万事差し障りなく摂り行われる皇位の継承、譲位となりますので、これに向けて神社としても準備を進めることになります。

元号の策定など我々国民にとっても重要な選定事項が残されておりますが、一先ずは今上天皇が長年のお心遣いの中に案じていらっしゃった事案が帰結に向けて大きく前進出来たことを喜ぶべきでしょう。

皆様におかれましても、穏やかな家族の幸せを迎えていられる今この時をこれからも大切に、また譲位が成された後にも変わらず皆幸せに過ごし続けていられることをお祈り申し上げます。

ちなみに石川県下で予定されている選挙の中には、この日を前後して県議会議員選任期満了選挙や金沢市・小松市・輪島市・珠洲市・市議会議員の任期満了選挙、川北町・津幡町・内灘町・志賀町・穴水町の町議会議員選挙などがあるようです。

ゴールデンウィークとも重なることから、東京への旅行を企画される方も多くいらっしゃることでしょう。

昭和から平成に世が変わった時のように悲しみの中でひたすら過ごす必要は無いのですから、大いに遊び騒ぎ、言祝ぎたいものです。

ご即位にかかる神社慶事祭典など

天皇陛下のご崩御を起点にして行われてきたご即位などの行事ですが、今回の譲位ではそういった不幸な出来事を伴うものとはなりません。

このことから、ご即位を慶ぶ祭典が行われることになるでしょうが、随時神社氏子総代等の中で話し合いを進め決定されることになります。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。