石川県に秋篠宮様がご来訪されていらっしゃいました

改修御造営事業前の荒川神社拝殿内部

水族館技術者研究会への出席のため

平成最後とみられる石川県への訪問を終えて本日帰京された秋篠宮殿下ですが、水族館技術者研究会へのご出席のため足を運ばれていらっしゃったようです。

秋篠宮さま 花嫁のれん館を視察(NHK 金沢放送局)

修復にねぎらいの言葉 秋篠宮さま、県文化財工房を視察(北國新聞)

修復にねぎらいの言葉 秋篠宮さま、県文化財工房を視察(北國新聞_yahoo配信)

秋篠宮さま 石川県内訪問終える 2018.11.27放送(北陸朝日放送)

ニュースや新聞などでも伝えられている通り、今回の訪問で訪れられた金沢市の「県文化財保存修復工房」では現在、野々市市二日市に鎮座する荒川神社の大絵馬が修復事業の一つとして職人の皆様によって直していただいており、この作業をご覧いただけたとのことでした。

大絵馬保存について、荒川神社氏子の皆様から声を上げていただき現在に至るのですが、私が月毎の月次祭に行く度に、壮大な絵馬を見上げて居た事を思いだします。

二日市の氏子衆の中には美術に長けた方もおられ、なんとしても絵馬保存をお願いしたいと皆様に懇願されていらっしゃいました。

今回の修復を秋篠宮殿下にご覧いただけたことで、氏子衆はより一層この絵馬への思い入れは大きくなったことでしょう。

 

確かに、修復前の絵馬はうら寂しさも募るものではありました・・・。

改修御造営事業前の荒川神社拝殿内部
改修御造営事業前の荒川神社拝殿内部

写真左上に少し見えています。

 

この、大絵馬修復事業は二年程度にわたって行われる、二日市にとっても荒川神社にとっても壮大なものとなっており、作業開始から何度となく町の代表者らが足を運んでいらっしゃいます。

今後も温かく見守り下さい。

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。