花手水_アイキャッチ

紫陽花が綺麗に咲いたので

数年前に大きく剪定して以降、あまり多く花をつけてこなかった春日神社の紫陽花ですが、今年は見事に花を咲かせてくれまして。

境内には3株しかないのですがそれでも四季の風物として多くの参拝者の皆様に安らぎを与えてくれています。

 

最近テレビで、花手水が美しいと聞き及びまして。

お花の師範資格を持つ宮司夫人にお願いして、紫陽花を数本切ってもらい手水の水受けに浮かべてみました。

京都まで行かずとも目の保養ができるのではと目論んでみたのですが。

どうでしょうか。

令和元年_花手水の様子_6月27日
令和元年_花手水の様子_6月27日

花が少なく感じますが、現地ではこれでちょうど良いのではと見えます。

 

動画を撮ってくださった方がいらっしゃいましたので、こちらもあげておきます。

 

つきまもり頒布開始

また、7月1日には毎月ごとのお守りとして「つきまもり」の授与をさせていただきます。

このお守りは、ひと月ごとに色味を変えて朔日のみの頒布とさせていただきます。

できれば、毎月新しい月のものに持ち替えていただけますとよろしいかと存じます。

神職の手作りのため数に限りがございますので、ご配慮ください。

手作りで水溶性のインクを使っておりますので、水に弱いこと、色移りの可能性があることをご承知おきください。

頒布初穂料は一体200円とさせていただきました。

 

現在絶賛調製中ですが。おそらく100体が限度かと存じます。

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください