大変遅くなりました。

改めまして、あけましておめでとうございます。

旧年は多くの方から温かいご支持を賜り、また熱烈に背中を押してくださいました方のお声がいまだに耳から離れません。

今後のご奉仕に向けて自信と、然るべき責任を痛感した一年でした。

 

本年も例年に増して神明奉仕に真正面から向き合い、私の後ろで参列なさっていらっしゃる皆様のお気持ちが如何に在るかを考え、また大神様のご神徳が如何に参列なさる皆様へと伝わるかを実感しなければいけないのだと、改めて考え直す一年となりそうです。

 

春日神社のお祭りは、これまでと変わらず行われてゆきます。

昔から変わらないお祭りの姿、地域社会が守る神社という風習、未来の子供たちにとって確実に必要不可欠な境内での思い出の在り様を、また一年積み重ねてゆきましょう。

ご参拝いただく皆様と共に。

 

皆様のご参拝、心よりお待ち申し上げております。

 

 

追記。

御朱印の記帳は、神社社務所玄関の呼び鈴(ぴんぽん)を押してください。

 

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください