令和元年あんどん奉納成る

今回は70灯 正月、春季例祭、秋期例祭に、各3日から7日間ほど献じられるあんどんの灯火が、この度新たに調製されました。 年間10日前後、春日神社前を照らしてくださるこのあんどんの明かりは、特にお正月のご参拝に見えられる方…

この記事を詳しく

令和元年 鷹匠安全祈願祭に向けて 1

鷹匠安全祈願祭_案内アイキャッチ

鷹達とのお付き合い 夏以降も天候が定まらない日々が続いております。 今年の鷹匠安全祈願祭の予定は2月頃からお話を詰めて参りました。 令和の御代に移り変わり、鷹匠の皆様が大変お忙しい中開催の日程を詰めていただき、即位礼正殿…

この記事を詳しく

令和元年 春日神社 秋期例祭 10月5日・6日・7日

平成27年5月 境内の様子

荒天の予定で流れ旗は未定 4日の準備段階では天候がかなり悪く、流れ旗は掲揚しませんでした。 いつも掲げる流れ旗はできるだけ雨風は避けた方がよい生地ですので、已む無しと行ったところです。 しかし、お祭りは10月6日午前11…

この記事を詳しく

厄除のお祓い(令和元年-令和2年)

令和元年から令和2年にかけてのお参りの生まれ年 男性 女性 25歳 平成8年 (西暦1996年)生 ねずみ 19歳 平成14年 (西暦2002年)生 うま 42歳 昭和54年 (西暦1979年)生 ひつじ 33歳 昭和6…

この記事を詳しく

令和元年 正月巫女奉仕募集のお知らせ

お力添えをお待ちしております お正月のお参りは、自分自身の願いを大神様へと届けるところもあるでしょうが、ご神前へと奉じるそのお姿こそ何よりの「報告」と「奉蔡」にあたります。 新しいひと年にもより一層の幸せが訪れることを願…

この記事を詳しく

国造神社 摂社 菅原神社の鳥居社号額が落下

国造神社だよりNo.58

大きな傷跡残るもけが人なし 落下時期は不明ですが当時神社境内では獅子舞演舞を練習する子供達が居たとのことで、菅原神社に続く参道を示す石鳥居の社号額が落下しました。 現場を確認すると、社号額自体は粉々に砕け落下地点とおぼし…

この記事を詳しく